10_kimura.jpg

より快適な職場環境づくり

社会福祉法人六心会 総務課 課長
木村 之晴

総務という仕事は、どの会社や団体にあってもすることは大きく変わりません。しかし、ここはプラスアルファの部分においても自分なりに能力を発揮する手応 えがあります。介護に携わるスタッフたちは本当にみんな真面目で、こちらにまで熱気や頑張りが伝わってくるので、その努力が報われるよう自分の立場からで きるだけのことをしてあげたいという気持ちになるのです。たとえば上がってくる要望を具体的な形にして、実現していくこと。求人のための効果的な訴求方法 を考えること。現場と事務、マネジメントの連携を密にすることで、より快適な職場環境づくりが可能です。求人で「介護は創造力が発揮できる仕事」と断言し ているとおり、介護の現場は、まさにみんなで力を合わせてつくりだしていくもの。私はその一端を担い表舞台の活躍を支える、いわば裏方的な存在かなと思っています。