01_tonomura.jpg

子育てしながら働く人に

特別養護老人ホーム清水苑 
生活相談員 社会福祉士
殿村 千津子

現在、周囲に助けられながら仕事と子育てを両立しています。妊娠がわかったとき、 私自身、周囲に迷惑をかけることを恐れて退職するつもりでした。でも、上司から「子 育てしながら働く人をまわりがフォローするのは普通のこと」とさらりと言われ、チャ レンジする気持ちになりました。実際、思いがけず休まなければならなかったり早退 したりということもあるのですが、快くカバーしていただき、感謝の気持ちでいっぱ いです。仕事も育児休暇後は介護職から短期利用者様の相談員に異動。利用者様だけ でなく、地域のこと、生活環境など、幅広い視野と心配りが必要で、大変ながらも、 自分のキャパシティがとても広がった気がしています。利用者様の「清水苑に来てよ かった」という言葉もあたたかくうれしく、職場に来るのが楽しい日々です。